​沖縄出身者による戦争演劇​「ひめゆりの花」

ウイルスに侵された国に一つの軍がやってきた。

その軍の一人だった主人公は国の命令で

戦争に加担する。しかし、その戦いの中で

本当にこれでいいのか?という主人公なりの

決断をする。命とは?ウイルスとは?

今の時代だからこそ深く感じることができる演劇。

cb191df90790eeacd07f0607e97578dbd_34438739_210921_0.jpg
S__23314465.jpg

with 日本アートパフォーマンス協会

EVENT

​   イベント全一覧

CREATE
​   アプリ制作・開発

SCHOOL
​   学校・芸術鑑賞